【体験談】初めて心療内科に行ってみた

SPONSORED LINK

f:id:aoku_sumitoru:20170903221849p:plain

どうも!すみとおる あお(@sumitoru_ao)です

 

 

先日、初めて心療内科に行ってみたよ!

ゆうきゆうさんの漫画で有名なゆうメンタルクリニック

f:id:aoku_sumitoru:20170929195017j:plain

yucl.net

 

 


心療内科ってハードル高いと思ってずっと避けてたんですが

一切僕の思い込みでした

 

 

風邪を引いたら風邪薬をもらうように

インフルエンザになったらタミフルをもらうように

メンタルの調子が悪くなったら心療内科に行くことは特段変わったことではないです

 


とはいいつつ

その一歩を踏み出すまでに、僕自身とても時間がかかったので

心療内科に行くのを躊躇う人の気持ちは痛いくらい、本当に痛いくらいわかります

 

 

そんなぼくが『心療内科に行って良かったこと』

『行く前に不安で気になってたけど解決できたこと』5つに整理しましたので

もし今後いこうか検討している人は是非参考にしてってくださいね

 

 

1、行って良かったこと

体の不調が治まって生活が楽になった

これが最も大きいです

話しを聞いてもらい、(僕の場合は)薬を処方してもらい

そのおかげで日常がとても楽になりました

 

 

あれこれ悩んで、なかなか進展しない日々を送るよりは

一度試しに踏み込んで、医者に頼ってみる方が価値があります

怪我をしたら絆創膏を買いに行くように

心が疲れたら心療内科に行きましょう

 

 

心がすっきりした

行って見ると案外普通の病院なんだなと感じました

精神医学の性質上、医師から頭ごなしにあーしろこーしろとアドバイスを

されることは一切ないので「怒られそう。。。」と怯えている人は

安心して受診してください(^^)

 

精神医学では受診者の話を聞き、受診者自らで答えを導きだし

快方に向かわせることが最も良しとされているためです

度々言いますが、どうか安心して受診してくださいね

 

 

自分が疲れていたことが自覚できた

病院に行く前は

「この程度の疲れで病院に行くなんて大袈裟なんじゃないか」

とか思っていたのですが、一切そんなことなかったです

 

 

まず病院に行くかどうかを考える時点で重症だということに

病院に行ってから気づきました

だって怪我してないのに絆創膏貼ろうかどうかなんて悩まないですからね

悩む時点で怪我してるってことです

 

 

悩んだら行く

 

これでいきましょう

 

 

ブログのネタになった

これはブロガーだけの特権ですね!

読み流しちゃってください!

 

 

 

f:id:aoku_sumitoru:20170922175439j:plain

さて、ここからは

『行く前に不安で気になってたけど解決できたこと』

を書いていくよ!

 

 

2、薬がイヤなら言えば大丈夫だよ

安全だとはわかっているけどなんとなく薬は抵抗がある人もいると思う

そういう人は素直に医師にそのことを伝えれば

ちゃんと理解してくれて、別の治療法を勧めてくれます

 

 

院によってはカウンセリングだけすることもできるので

遠慮せず思いのたけをぶつけちゃってください

 

 

3、弱い薬もあるよ

薬を使ってみたいけど副作用が怖い(泣)

って人には弱い薬があるので、医師に言えば大丈夫です

と、いうより、初めに出してくれる薬は基本弱いものが多いです

 

(僕が使っているのもドグマチールという弱めの薬です!)

 

もし薬効や副作用が気になるのであれば

診察の時に「強い薬はいやです」「弱い薬ありますか?」

などと聞けばちゃんと気持ちを理解してくれますよ

 

 

遠慮することなく聞いちゃってください

心療内科では自分の弱みを隠さないでいいんですから

 

 

4、診断書がほしければ出してくれるよ

「会社がブラック過ぎて辞めたい」

「正式な理由がないと休めない、けど休みたい」

というときには診断書があると特にいいですね

 

 

診断書を発行するのに難しい手続きは要りません

「診断書がほしいです」

と一言医師に伝えれば発行してくれます

 

 

「自分の病状が軽いのに発行してもらえるのだろうか」

という心配は一切ご無用です

安心してお願いしてみてくださいね

 

 

5、先生が合わなかったら変えられるよ

医師との性格が合う合わないは

心の治療を行う上でとても大切な要素です

 

 

医師と二人三脚で歩んでいくので

性格や雰囲気が合わない人と無理をして組みつづけても

逆にストレスがたまります

 

 

カウンセリングを希望しているのに主治医は薬を勧める医師

薬を希望しているのに薬を一向に処方してくれない医師

受診者の意向に沿わない医師であればスパッと変えてしまいましょう

 

 

「相手に悪いんじゃないかな」等と遠慮する必要はありません

第一、心は既にそんな気遣いができる状態じゃないと思います

まず自分の心を第一優先に考えて、遠慮なくスパッと変えちゃいましょう

面と向かって言いにくかったらメールでもいいと思いますよ

 

 

また、医師同様に病院も合う合わないがあるので

そもそも病院自体合わないと感じたらフェードアウトして

他の病院を探して受診してみることをお勧めします

  

 

おわりに

心療内科に行くのは悪いことじゃないよ

変なことじゃないよ

 

 

何度も言うけど

風邪をひいて病院に行くくらい普通なことだよ

そのことを心と頭の片隅にでも置いておいてほしいです

 

 

あとごめん、僕1つ嘘つきました

 

 

冒頭で心療内科行くの初めてって言ったけど

本当はゆうメンタルクリニックで3院目でした!

 

 

これまでにも精神科色の強い医院に行ったりとか

栄養療法なるものを掲げる心療内科に行ったりとかしましたが

最終的に僕はゆうメンタルクリニックが一番合いました

 

 

どこがベストとかは正直ありません!

人によると思うのでそのへんは!

 

 

ちなみに僕がゆうメンタルクリニックを選んだ理由は

 

・メールで予約ができる

・メールでもやり取りができる

・片道1時間以内で通える

・漫画を読んでいて、ある程度見知っている

・友人が通ったことがあり、良かったと聞いていた

 

この5つです!

本当に人によるのであくまで参考までに!

 

 

ただ第一歩を踏み出すクリニックとしては

僕は最も行きやすいところだと思います

通院しているからではありませんが、僕はお勧めします

 

 

あ、ちなみに

僕は特にゆうメンタルクリニックさんから

広告費とかもらってるわけじゃないです!笑

完全に好きで書いてます

 

 

長くなりましたが

心療内科に行ってみたいけど行けてない皆さんのうち

1人でも多くの人が一歩を踏み出せるような

背中を押せる記事になれたらと深く願っております

 

 

どうか自分の心と身体を第一に労わってあげてください

そしてどうか身体にお気を付けくださいませ

 

 

読者の皆様の心が少しでも軽くなる事を願いつつ。。。

 

 

 

 

 

 

yucl.net

※新宿駅・渋谷駅・池袋駅・秋葉原駅にもあります