最適な労働時間は6時間

SPONSORED LINK

f:id:aoku_sumitoru:20170912223920j:plain

長い、長すぎる

労働時間が長すぎる

 

 

 

もう10分でよくね?

カップラーメン3つ分でよくね?

 

 

 

てか

 

そもそもなんで労働は8時間なんだよ!!!

 

 

 

と思って労働基準法調べてみました

 

 

 

労働基準法の32条にはこうあります

労働基準法 第32条第2項
使用者は、1週間の各日については、労働者に、休憩時間を除き1日について8時間を超えて、労働させてはならない。

 

 

 

そう、実は8時間って

適切な労働時間じゃなくて限界ギリギリの労働時間

だったんです

 

 

 

やばくない?

日本やばくない?

 

 

 

ぼくらってもはや

スーパーの詰め放題セールで袋ギチギチに詰め込まれたにんじん状態だよね

会社はセールに群がるおばちゃん

 

 

 

余裕なさすぎ

 

 

 

その他、8時間労働の起源については各所で書かれていますが

今回の主旨とずれるので省きます

気になる方はこちらをご参照ください↓↓↓

www.ntt-card.com

 

 

 

労働時間の人体実験

僕の勤め先は実家の会社なので

労働時間については比較的自由が利きます

 

 

 

無理をすればね!

 

 

 

それでも世間の会社よりはマシだと思うので

ちょうど7月頭くらいから2ヶ月間、労働時間の実験をしていました

 

 

 

14時間働く日もあれば3時間で帰る日もあり

毎日決まった時間働く週を作ったりもしながら

最も生産効率が高い、最適な労働時間を探っていました

 

 

 

その結果

 

 

6時間くらいが最適

 

 

と感じました

 

 

 

「少なくね?」

と思うかもしれませんが

肌感覚ではこの時間が最も生産効率が高かったです

 

 

 

「え、もう終わり?もっとやりたい!」

と感じるくらいがちょうどいい

 

 

 

もっと工夫したいという気持ちが出てくる

もっと工夫できる余裕もできる

 

 

 

仕事バリバリ人間から言わせれば「甘えるな!」という声が飛んできそうですが

僕は12時間フルで働き続ける体力と気力を持ち合わせていませーん

その人はその人、僕は僕です

 

 

 

アハハ

f:id:aoku_sumitoru:20170831215045j:plain

 

 

 

結論

 

最適な労働時間は1日6時間!

 

 

 

やっぱり8時間って働きすぎなんですよ

今日も10時間働きましたけど疲れやばいですもん

後半集中力が落ちてるのを感じるし

 

 

 

たまに長時間働く日が出てくるのは仕事上しょうがないですが

毎日毎日8時間以上働いていたらそりゃ身体にガタが来ますよ

うつにもなりますよ

 

 

 

実際、僕が労働時間減らして感じたのは

労働時間が短ければ短い程、生産効率が高いということです

労働時間6時間の場合と10時間の場合を比べた時、6時間の場合の方が契約取れました

マジな話

 

 

 

ある程度時間に自由が効く方は一度試してみてください

 

仕事が楽しくなるし

パフォーマンスが上がるし

空いた時間で遊べるし

 

で得しかなかったです 

 

 

 

皆さんも

もしよかったら騙されたと思って試してみてください( ・∀・)ノ

毎日が楽しくなりますよ!